Blog

KANAZONO KOLLEKTIV様|スタンドサイン

岐阜市金園町、様々なコンセプトショップが入居するビル、KANAZONO KOLLEKTIV様よりスタンドサインとエントランスマットの制作のご依頼をいただきました。
 
屋外用のクールなアイアン製のスタンドサインで、入居するショップの案内も兼ねています。横の奥にはエントランスマット。
 

 
↓こちらが提案段階の設計図。本体とメインのロゴは固定ですが、入居するショップの部分はマグネットになっていて、場所が変わったりショップの入れ替えがあった際はプレートの貼り替え、作り替えだけで対応できる仕組みです。

 
↓アイアンの本体。無地の状態です。鉄製で重量があるので、ポリタンクなどのウエイト(転倒防止の重し)が必要ないのも見栄えが良くて良いですね。

 
アクリル、カッティングシート、マグネットプレートで各パーツを制作していきます。









案内を兼ねた看板のデザインは、見栄えの良さと分かりやすさのバランスが難しい場合が多いのですが、今回はどちらもクリア!
ビルのイメージを損なわないかっこいいサインになりました。
 
現在ビルの1Fには3つのショップが入居されています。
・FloorA[Bueno Verde]…地球と身体に優しい食品、雑貨など。パッケージにも拘ったセレクトで、プレゼントや手土産にもおすすめです。
・FloorB[argile]…DSITRAD、山の花、FLITの3店舗合同のライフスタイルストア。レディースアパレルを中心に、家具などのインテリアや陶器のうつわなど。
・FloorC[オーディオ・レコード モジャ]…ヴィンテージオーディオ機器とレコードのお店。音好きの方は是非!!
 
KANAZONO KOLLEKTIV様、ありがとうございました。


blockhead idea works
ブロックヘッドアイデアワークス
〒501-6011 岐阜県羽島郡岐南町八剣北6-8
HP:http://www.blockhead-idea.com
tel:058-214-3183
メールでのお問い合わせはこちらから

餃子のテイクアウト専門店ギョウ天(長森本町店)様|看板一式

■クライアント|ギョウ天
■施工内容|看板工事一式
■施工日数・時間|2日間

岐阜市長森本町に新規開店した、餃子のテイクアウト専門店ギョウ天様より店舗看板一式工事を承りました。
焼肉屋さんだった店舗からのリメイクです。看板のフレームやベースなど、残して使えるものはそのまま生かすことで低予算で看板工事が可能です。
 
02
既存行灯看板のカッティングシートをめくりインクジェットシートを貼ります。
 
03
04
05
 
店舗正面の看板も、既存看板の木製ベースの上に新しいパネルを被せます。
 
07
08
09
正面にはターポリンサインも設置!
 
1011
 
ギョウ天様、ご依頼いただきありがとうございました!
この後、敷地内に設置された餃子の自販機のラッピングも賜りました。店舗営業時間にかかわらず、冷凍餃子が自販機で購入できます。気軽に購入できる自販機も人気のようです。
岐阜玉宮に姉妹店もありますので是非ギョウ天の餃子をお試しください!

ギョウ天さま公式サイト

*オンライン通販は現在準備中です。


blockhead idea works
ブロックヘッドアイデアワークス
〒501-6011 岐阜県羽島郡岐南町八剣北6-8
HP:http://www.blockhead-idea.com
tel:058-214-3183
メールでのお問い合わせはこちらから