Blog

N-FORCE様|サイン一式

n-force1
 
岐阜市でカーコーティングを専門に行うショップ「N-FORCE(エヌ・フォース)様」よりロゴデザイン、サイン一式のご依頼を頂きました。ロゴは施主様のご希望である「N」をメインに、コーティングをイメージしたレイヤーのロゴをご提案しました。「N」の傾きの角度から太さまでかなりこだわり、何度もお打ち合わせを重ね、決定しました。
 
工場に設置した箱型のサインは、スマホのアイコンを彷彿させるポップなシルエットで制作をしました。亜鉛で弁当箱型の箱を作り、正面のフタとなる面の中央にロゴを切り抜き、裏側に光を透過するアクリルを貼り合わせ、箱の中のLEDを発光させた際、ロゴだけが浮かび上がる仕様に。昼間のLEDの点灯していない時もスマートな見た目になります。
 
駐車場に設置した野立てサインは、アルミの支柱にアルミ複合板を貼り合わせ、最後にインクジェットで覆う仕様を採用しました。75角の重厚な支柱に、黒を基調としたデザインのシートを貼り合わせ、スタイリッシュな看板に仕上がりました。
 
 
n-force20
n-force2

弁当箱型の箱文字の中にLEDを仕込みます。
 
n-force3

取り付ける位置に、原稿を貼り合わせ、位置を決定します。
 
n-force4

箱文字を壁面に設置していきます。
 
n-force5

LEDを結線して、
 
n-force6

点灯確認を行います。
 
n-force7

最後に、正面のフタをかぶせ、ビスで固定したら完成です。
 
 
 
 
続いて、野立て看板を設置していきます。
 
n-force8
n-force9

まずは、位置を決めて、ガムテープで穴を掘る印をつけます。
 
n-force10

コンクリート用のサンダーでアスファルトをカットします。
 
n-force11

続いて、アスファルトを砕いていきます。
 
n-force12

アスファルトを砕いたら、穴掘りです。
 
n-force13

穴を貼り終えたら、水平・垂直を気をつけながらフレームを入れて、コンクリートで固定します。
 
n-force14
n-force15
n-force16

盤面の取り付け。3ミリのアルミ複合板を貼り合わせます。
 
n-force17

シートの貼り合わせ。側面までしっかりと貼り合わせていきます。
 
n-force19

最後にガムテープを剥がし、周りを水で流してキレイにしたら完成です。
 
 
 


blockhead idea works
ブロックヘッドアイデアワークス
〒501-6011 岐阜県羽島郡岐南町八剣北6-8
HP:https://blockhead-idea.com
tel:058-214-3183
メールでのお問い合わせはこちらから